So-net無料ブログ作成

水の都 [Italiana]

イタリアには観光地がたくさんありますが、ヴェネツィアは訪れる人が最も多い場所の一つですね。


DSC0003.JPG

この場所を訪れるのは卒業旅行以来です。

DSC0002.JPG

観光用のゴンドラは結構なお値段です。交渉次第で安くはなりますけれど・・・

DSC0001.JPG

水害やら地盤沈下で、いつか水没するのではないか・・・と
昔から言われていますがいつまでも水の都として君臨してほしいです。

2001.7 Venezia
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 7

Akisan

noraお姉さま
ソネブロではお久しぶりですね(笑)

リメイク版の「ミニミニ大作戦」(The Italian Job)で、
オープニングの舞台がヴェネツィアなんですよ。
それを見て以来、気になる都市のひとつです。

ゴンドラに揺られながら「サンタ・ルチア」でも流れてきたら、
その雰囲気だけで最高の幸せかもしれませんね!

by Akisan (2009-03-11 09:16) 

matsu

久しぶりの記事でヴェネツィアとは良いですね~。

水と一緒に暮らしてる感が出てる素敵な画像ばかりですね。
水没しちゃったら困っちゃいますよね。
地元のラテンな方々はわりとのん気に構えてるんじゃないかななんて勝手に思い込んで心配しちゃいますが、さすがにそんな事はないですよね。
by matsu (2009-03-14 23:24) 

norakuro

>Akisan氏
いやはや時間が経つのは早いですねぇ・・・
この前久しぶりに更新したと思っていたのに、またまたあっという間に数ヶ月。

>ゴンドラに揺られながら「サンタ・ルチア」でも流れてきたら、
卒業旅行のときに乗ったとき、まさにその状態でしたよ~
ただし漕ぎ手のおじさんのブチュー付きでしたorz
値切りすぎたせいかしら。

>matsuさん
サンマルコ広場のようにいかにも~な画像よりも私らしく天邪鬼にいってみました(笑)

>地元のラテンな方々はわりとのん気に構えてるんじゃないかななんて
あ、実は私もそんな心配をしている一人です。
なんて冗談はさておき、建造物を含めた文化の保存については日本の方が
かなり遅れていると思うので(皆の意識も違いますよね)、楽観したいところです。
ただ予想以上の温暖化が計画を狂わせるかもしれません・・・
by norakuro (2009-03-17 22:12) 

せんべい屋

こんにちは、norakuroさん

ベネチア 私も大好きな都市の1つです、
運河と入り組んだ道路が迷路のようで楽しい街です。

ブログを始める一年前に行った時は、
朝食前に早起きをして、(6時位だったかな)散歩に行きました。
人の殆ど居ないサンマルコ広場は広々して気持ち良かったですよ。

そう言えば 数年以内に、「ベネチア周囲に防潮堤が設置され、
高潮の被害が防げる」と言う話を聞きました、

サンマルコ広場のテーブルの様な橋は見られなくなるかも知れませんね、
by せんべい屋 (2009-03-22 18:28) 

norakuro

>せんべい屋さん
すっかり遅くなってしまってすみません・・・

せんべい屋さんも大好きなんですね~
運河の街は色々ありますが、スケールが違いますよね。
初めて行った時はちょうどカーニバル開催中でした。
この時は夏のバカンスシーズンでこれまた人が多くて・・・
早起きすればよかったんですね!

>数年以内に、「ベネチア周囲に防潮堤が設置され、高潮の被害が防げる」
水位そのものはコントロールできないんでしょうかね~

>Znさん
nice! ありがとうございます。
by norakuro (2009-03-29 21:18) 

junko

いいですね、一度は訪れてみたいベネチア。でもイタリア語どころか、英語もダメだからなぁ。。。そんな私には一人旅は大変そうだわ。
by junko (2009-12-22 00:51) 

norakuro

>junちゃん
いやはや、笑える位の亀レスすみません・・・

一度と言わず、何度でも訪れてくださいな!
イタリア語がダメでも、フランス語ができればある程度通じる気がします。
そんな私はどれもダメ(笑)
でも、イタリア語であいさつできたら後はどうにでもなりますよん。

by norakuro (2010-06-07 13:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。